銅メダル達成 第108号 山下潤子さん(埼玉県日高市)   平成30年1月5日達成

2018/01/23

 

私の笑顔流との出逢いは、Panasonicでの講習会でした。
初めは味のある文字が書けると主人に言われて、もともと字を書くことは好きで、お習字もいまだに習っており、師範などの資格をもってはいますが、文字は一生勉強だと感じで続けておりましたので、ワクワクしながら受講することが出来ました。
お習字とはまた違った笑顔流の文字の温かさに惹かれよし!書いてみよう!!!とは思ってはおりましたが、なかなか続かず しだいに遠退いておりました。
その理由は、やはり笑顔流を書くのに慣れていないせいで、とにかく時間がかかると言うことと、差し上げるレベルにないと言うことだったと思います。
私にとっては、お習字の文字を書く方が、簡単だからでした。
でも、その2年後 一念発起をし もう一度笑顔流と向き合って今度はしっかりと身に付けたいと思うようになり、再度初級コースを受講し直して、こちらの銅メダルチャレンジ100枚に挑戦いたしました。


Facebook自体、大分前に 辞めていたため 投稿の仕方が分からず、そこからのチャレンジをでしたが、なんとか投稿までたどり着き、初めは☆☆☆、☆☆☆など お習字とは真逆の行為に 神経を使い1枚書くのに20分~30分掛かっていました。
あ~( ノД`)…普通の字が書きたい!と 何度思ったことか…
下手くそなりに、お店でお買い上げを頂いたお客様に、気持ちを込めて笑顔流のお葉書を書き 投稿。
でも、私はお店で事務や販売、接客などがメインなので お葉書を送ったお客様がどんな風に感じているのかを直接聞くのではなく、主人や従業員から 「とても喜んでいて飾ってあったよ」とか「すごいね、こんな字があるんだ~」など伝えられていましたが 正直、そーなんだ~と、そんなに嬉しさもなく 本当に貰って喜んでいるのか?と感じていました。


チャレンジをはじめて、30枚位の時に、あるお客様から修理の依頼のお電話をいただきました。
その時に、はじめて直接感想を頂きすごいねすごいね!額にいれてあるよー!と言われた瞬間に 嬉しすぎて修理の内容が頭に入らず困りました(^^;もぅ、興奮状態でテンションが上がりまくってしまったのを思い出します(笑)
それ以来、お客様の喜んだ顔を思い浮かべながら、段々と書くペースも早くなり、今では 笑顔流を書くのが楽しい毎日です♪
昨年内達成を目標にラストスパートで その意気込みも販売意欲に繋がっていたのかもしれません。

 

達成&売上アップ&お客様の笑顔 すべて揃った昨年の12月となりました。
この銅メダルチャレンジに挑戦することによって、いい連鎖が始まっていることを実感しています。

今年は、是非中級を受講し もっともっと素敵な笑顔流葉書が書けるようにしたいと思います。
堀内先生には、添削をしていただきまして ほんとうに有り難うございました。
今年も どうぞ宜しくお願い致します。

また、こちらでお友達になりました笑顔流の方々、いいねを沢山頂いた方々にも、お礼を申し上げたいと思います。有り難うございました♪とても、励みになりました♪
これからも、どうぞ宜しくお願い致します(^人^)
まとまりませんが、私の笑顔流の体験談とさせていただきます。

 

 

Please reload

金メダルチャレンジ
1000枚チャレンジに続々と参加者が増えています。
銀メダルチャレンジ
投函500 or 手渡し1000
2017年1月25日現在12名(写真&体験談)
銅メダルチャレンジ
投函100 or 手渡し150
2017年1月25日現在84名(写真&体験談)
開催の模様
雰囲気や経緯や色々な想い、感謝などがございます。
笑顔流の おハガキやハンコ、筆ペン
ご注文はこちらです。
笑顔流マスターズ
会員さまだけの特別のコンテンツ
もっと見る

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

Please reload

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム