2017年2月19日 福島 初級・中級ポエム

2017/04/17

 

 2017年2月19日 福島 初級 中級ポエム

青森6:17発の新幹線から福島に到着してみると意外な寒さにブルッと身体がふるえました。そんな中、お集まりくださったのは初級、中級合わせて30名の皆さま。主催の番匠さん、そして、サポートして下さった相澤さんのお人柄ですね。東京、新潟、茨城、仙台など色々なところのからのご参加に感謝、感謝です。

今回はお礼状を書かれたい方が沢山おられましたが、みなさん、上手に書かれていただので出しさえすれば感動が広がります。そのためにも、新鮮な24時間の宿題をしていただけると嬉しいなと思っています。何度言っても足りないくらいに、この最初の滑り出しがとっても大切。自信はないけれど、一生懸命書いて、プレゼントが喜ばれれば、バーッと嬉しさが広がります。

馬場さんは、銅メダル87号。おめでとうございます。おハガキをお出しすると、もらった方がご家族や会社でヒーローになられているとのこと素晴しいです。

福島メンバーの今井さん、堀永さんも、もう一息です。小さな一歩一歩に大きな意味があります。メダルメンバーに加わって下さること楽しみにしています。今井さんは、来るたびに元気そうで、僕も力をいただいています。

東京から来て下さったのは女優でタレントの白石まるみさんでした。とっても謙虚で熱心に書いておられる姿にグッときましたよ。情熱を持って、色々に取り組むお姿、沢山の方に愛されているのも納得です。懇親会では、素晴しいステージありがとうございました。

常連組の大橋さんもありがとうございました。お友達と並んで学ぶ姿は可愛らしかったです。おじさまで笑顔流が書ける人が増えるといいですね。ご友人の小泉さんは、早く腰が治るといいですね。

あと、最前列で熱心に頑張ってくれた勝子さん。温かいお人柄が素敵な文字に現われていました。もう、プレゼントは出来ましたか。

茨城からは、伊澤さん、さっちゃん、遠い所ありがとうございます。懇親会では色々とお話し下さり、グッとくることが何度もありました。応援していますので、前進する姿を、周りの方に見せてあげて下さいませ。

主催の番匠さん、スタッフの関本さんには、とっても助けられました。サポートしてくれた相澤さんを師匠にしているとのこと、相澤さんは福島に笑顔流の種を植えた方ですね。銅メダルも持っています。今回も、ありがとうございました。

そして、ご参加の皆さま、福島の方への笑顔流は、なぜか、いつも、胸が熱くなります。皆さまから、笑顔の輪を広げていただけると信じています。素敵な福島を、笑顔輝く、世界中から愛される、人々が誇りを持つ場所であること伝えて欲しいです。僕も、どこにいても応援しています。

少しでもお力になれるよう、また、日々の精進からスタートさせていただきます。

 

Please reload

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム