銅メダル達成 第56号 高橋貴子さん(宮城県名取市) 平成27年11月14日達成

2016/10/04

すっかりおそくなりましたが、体験談を書かせていただきます。すごく長くなってしまいました・・。

笑顔流を知ったきっかけはネットサーフィンだったと思います。
当時自分の在り方や仕事のことなどで長時間ネットしたり本を読んだりしていました。
笑顔流の文字を見てこんなにかわいいのに誰でも書ける・・仕事でお会いした方に印象付けたいという下心満々で「よし、習おう!」と決意。

どなたかのブログで紹介されておりそれで知ったわけですがさらに調べ・・当時も仙台で開催されたこともあったようでしたが、次の開催はわからない状態でしたので、直接堀内先生にお電話しちゃいました。
やはり仙台では近々に開催予定がないので、私が主催する方法もあると堀内先生にご提案いただきましたが、一度も笑顔流筆文字をやったことがなく、さらに集客やセミナー開催などとても自信がなかったのでその時はお断りしました。次の開催まで待ちます・・と。
しかし、早く習いたくて仕方なかったので日帰りで近くで行けそうな開催場所を探し、秋田県まで行って初めての笑顔流受講が叶いました。

堀内先生の教えてくださる目からうろこの書き方に、あっという間の3時間でした。

さっそく名刺交換していただいた方やご縁のあった方にはがきを出しまくりました。
「すごいね!!なにこれ!!」「あったかい筆文字ですね。」「眺めるとほっこりします。」「いつも持ち歩いています。」「机に飾って眺めています。」などなど・・書いて出したときはそんな嬉しい言葉をいただけるなんて全然考えていませんでしたので、逆に驚きました。

喜んでもらえるのが嬉しくて、どんどん書きました。けっこうすごい会社の社長さんにもじゃんじゃん出しました。年配の方だし、きっとノーリアクションだろうけど・・と覚悟を決めて書いてみると意外と「ありがとう!!」と言っていただけたり。

実際に笑顔流のはがきを送っただけでお仕事に繋がったこともありました。

ある会合でお会いした高齢の社長さん。本社が東京とのことでしたが、宮城県にも支店がありました。
東京の本社に笑顔流のはがきを送った後、宮城県にある支店の支店長さんから電話が。仕事を頼みたいとのことで、お会いしたところ「素晴らしいはがきをもらったから会ってこいと父がいうので・・」と私が送った笑顔流のはがきを持参されていました。
もちろんその後支店長さん宛にもはがきを送りました。

その他にも笑顔流のはがきを送ったことがきっかけで、お仕事に繋がったこともありました。
最初の下心通りというわけです(笑)でも仕事に繋がらなくても書いて差し上げた時に喜んでいただけることのほうが大事だし、楽しい、ということを書けば書くほど身に染みて感じます。

秋田で初級を受けた後書いているうちに疑問質問が湧き上がり、仙台や近隣開催に日程が合わず主催の自信もなかったのでマンツーマンレッスンを受けました。その時に思うように書けない、先生のようにかわいく書けないと言った私に堀内先生は「上手に書くことよりも心をこめてその方に向けて書くことが大切です。」と教えてくださいました。
そうか!!と。また新たな気持ちではがきを書き始めるきっかけとなりました。

その後、笑顔流筆文字教室を主催させていただくようになり、その中でもまた素敵な出会い、ご縁をいただきました。
笑顔流主催メイト(橘さん&樋渡さん)とタッグを組んでこれからも仙台の笑顔流筆文字教室を開催していき、どんどん笑顔の輪を広げたいと思っています。

書く人ももらった人も笑顔になる、素晴らしい文字だと常々実感します。喜んでいただきたくて笑顔を渡しているのに返ってくる笑顔に逆に感動させられます。

家元の堀内先生に感謝、出会えた方々に感謝です。ありがとうございます!!

 

 

Please reload

金メダルチャレンジ
1000枚チャレンジに続々と参加者が増えています。
銀メダルチャレンジ
投函500 or 手渡し1000
2017年1月25日現在12名(写真&体験談)
銅メダルチャレンジ
投函100 or 手渡し150
2017年1月25日現在84名(写真&体験談)
開催の模様
雰囲気や経緯や色々な想い、感謝などがございます。
笑顔流の おハガキやハンコ、筆ペン
ご注文はこちらです。
笑顔流マスターズ
会員さまだけの特別のコンテンツ
もっと見る

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

Please reload

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム