銅メダル達成 第40号 八木久実さん(兵庫県尼崎市) 平成27年3月13日達成

2016/10/04

八木 久実 銅メダルチャレンジを終えて…。

笑顔流筆文字と私の出逢いは、小学校の同級生である池谷くんよりFacebookを通じての案内がありました。
その時は「へぇ〜、こんなんがあるんだぁ!」としか思いませんでした。


そして、忘れかけた頃に池谷くんより直接「行ってみない?」とお誘いがありましたが、その時はまだ字を書くのが苦手な私にとって「う〜ん、どうしようか?」と思いながらも友達を誘ってみるとすごく乗り気になってくれました。


それでも迷っている私に、職場のスタッフが「その字、くみさんの字その物ですやん!」と言い、「なら、出来るかも。」と参加を決めました。
ちょうどその頃、池谷くんにハガキをもらい…生の笑顔流筆文字を見たのがすごく背中を押されました。
だってこんなステキなのもらったら誰だって感激するでしょ?
私は職場のお客様にお渡ししたくなったのです。

参加してみると、堀内先生は上手い具合に褒めて下さり…そこには調子に乗る私がいました。
さらに調子に乗った私は…翌日、参加した友達と笑顔流筆文字を書きまくっていました(笑)
その頃はまだ、銅メダルチャレンジのチラシを横目に「100枚って‼︎」と参加される方はすごいなぁ…なんて他人事でした。
しかし、お客様へのハガキを書いているうちに…あっ!という間に80枚程書き上げていました。
この時、「書けるやん!」とまたまた調子に乗ってしまったのと、自分の書いてる字がこれでいいのか不安に感じてる時に…ここでも池谷くんに背中を押してもらいました。

150枚書き終えた感想は…「まだまだ書きた〜い!」でした(笑)
いえ、まだまだ書きますよ。
残りのお客様300名程のバースデーカードをねっ!
だって、お渡しした方からすごく喜んで頂き、何人かの方には「額に入れてかざるね。」なんて言って頂けました。
だから書き続けます‼︎
なんてったって楽しいですから。
でも、今日は150枚書き上げた達成感に浸りたいと思います。
そしてまた明日から…少しずつ。

このような拙い長文を最後までお付き合い頂きありがとうございました。
最後になりましたが…
堀内先生、お忙しい中私の愛ある150枚たちにお付き合い頂いた事、感謝しております。
そして池谷くん、いつも励まし応援してくれて本当にありがとう!
何よりも、笑顔流筆文字との出逢いに感激です。

八木 久実

 

 

 

Please reload

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム