銅メダル達成 第34号 古屋登実江さん(山梨県富士吉田市) 平成26年12月31日達成

2016/10/04

新しい年を迎えもう1月も半ば過ぎようとしています
仕事も少々時間もとれたので100枚達成を振り返ってみました

一言でこの企画の感想は

;とっても疲れました。へとへとでした。
仕事のお客様に年賀状をと約300枚挑戦。

 

仕事が終わってからの夜なべで慣れていない字をまずはどう書こうか、下書きしていざ本番一枚書くのに肩、首がコリ、目はしょぼしょぼ、まずは体力的にだいぶ大変でした。

 

また書いた物をフェイスブックに載せるのに、もこれまた不慣れなもので先生にご苦労させてしまいました。

 またお客様の苗字で書いたため、たとえば渡辺さんのチェックをされても何枚もの渡
辺のうちどれか分からなくなってしまい先生に訂正を送ることができませんでした。

 
こんな私ですが一枚一枚お客様の名前を見ながら書いているうちに、今年も車検して
くれて良かったとか、車買っていただいたなあとか、改めて感謝の気持ちがわいてきました。 

 

私が笑顔流に出会って一番良かったことは、笑顔、感謝、ありがとう、
という言葉を改めて心に感じた事でした。この3つの言葉を書いているうちに魔法にかかったようにお客様に対しての見方も変化したように感じました。 

 

様々なお客様もいらっしゃいます。でも足を運んできてくれてありがとう。色々なクレームも連絡くれてありがとございます。言葉が出るようになりました。また毎日生活していく中で笑顔の大切さ。もう50歳も過ぎてしまった私がいまさらながらこの笑顔流で教えていただきありがとうございました。 

 

いまは仕事の納車のお酒にありがとうの熨斗をつけてお届けしたりティッシュに感謝の熨斗を付けてお渡ししています。 

少しですがお褒めの言葉も頂いています(少し恥ずかしいですが)。今回この100枚企画が無ければ怠け者の私なので年賀状もたぶん仕事に託けて印刷で済ませたかも知れません。


 まあ私なりにお客様にはがきを届けられたことに感謝してます。今年もまた笑顔流
講習を楽しみにしております。 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 


   

Please reload

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム