銅メダル達成 第21号 秋山保光さん(埼玉県上尾市) 平成26年11月18日達成

2016/06/15

【笑顔流との出逢い】

 

 関西方面のでんき屋さんでかわいい書き方のはがきが流行ってるとFBなどでちらほら知りました。先日銅メダルを達成された沼澤さんがでんき屋の関東グループに紹介し6月26日に秋葉原で初級を受講しました。

 

 開始時間に少し遅れて会場に入りました。自己紹介となぜ受けようと思ったかを発表していました。ほかの人がどんなことを言っていたか聞けなかったのですが自分なりの思いを短くしゃべったと思います。

 先生の体験談をお聞きし、最初に描いた「ありがとう 心から感謝です 秋山保光」の文字。今見直しても普通だなぁと・・・。

 

清書で描いた「ありがとう 心から感謝です やすみつ」の笑顔流の文字・・・。凄い!!描けた!!と思いました。今見直すとダメダメですが。帰ってから練習(復習)はしたと思います。ハガキだから出しちゃうと残らないんで。タイムラインを遡ると独自流になっちゃってますが描いて出してます。反響もそれなりにありました。

 

でも、お客さんのサンキューレターではなくもっぱら名刺交換した人へのお礼状としてでした。再会する確率が低いからです。

 そうこうしているうちに、沼澤さんから8月20日の亀戸にてAM初級・PM中級のお誘いがありました。速攻で参加の返事をしたような気がします。

そこで、新たなる同志との出逢いがあり、やる気が倍増したと思います。

 

【100枚チャレンジ】

 

 9月8日 FBの「笑顔流の銅メダルを目指す人のためのグループ」にスレッドを立てての意味がよくわからないまま参加させていただきました。最初の5枚がいきなり撃沈。確かに★になってません。14日に再チャレンジ開始。ちょっと★ない感じでしたがおまけでOKをいただきました。嬉しかった~。

 

 初めの頃は一枚づつ着実に描いていました。すると沼澤さんが23日の投稿を皮切りにどんどんOKを取っていきます。あっさり抜かれて再度やる気スイッチが入りました。とうとう逆転することはできませんでしたが・・・。

 

 合格が50枚に近づくころからいいね!をいただいたりコメントをいただいたり、笑顔流のはがきをいただいたり・・・すごく勇気づけられました。お付き合いいただきました皆様ありがとうございました。途中数回ダメ出しがありましたが、何とか修正しながら100枚合格にたどり着きました。

 

 100枚チャレンジ以前のものを見ると笑顔流の基本がなってないものが多々あり回収して描きなおしたいと思ってました。さらに思えば、もう一度出しなおして上達ぶりを見てもらった方が良いのかなあと思ってきたりして・・・。受講後に先生から届く笑顔流は何回でもうれしい。という事は同じ人に何回出してもいいんだ・・・と。

 

 名刺交換のお礼状に再度お礼状が届いたり、再会した時の相手が笑顔だったり、いいことずくめです。最近ではお客さんから「奥さん かわいらしい字を書くのね~ありがとうって言っておいてねっ」っていわれます。ありがとうございます。でも描いた本人目の前にいますよって言うと皆さんビックリされます。楽しい話題が一つ増えてありがたいことです。

 

 卒業した異業種交流会の仲間からは「急に感謝なんてどうかしたのかと思った」とか「うちの若手にも描いてやってください」とかちょっと話題になってるようです。年2回の講師例会がありますので、いつか先生に上尾に来ていただきキッチリ笑顔流を叩き込んでいただきたいと思っています。

 

 いつも遅い時間に投稿したのにもかかわらず審査いただきましてありがとうございます。これからもどんどん描きます。投函する前に写真を撮ることを忘れずに。

堀内先生 ありがとうございます。出逢いに心から感謝です。

 

 

 

Please reload

投函500 or 手渡し1000

銀メダル達成者

投函100 or 手渡し150

銅メダル達成者

Please reload

Please reload

プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム