銅メダル達成 第19号 小島幸文さん(宮城県仙台市) 平成26年11月18日達成


私の「笑顔流との出逢いと100枚チャレンジについての体験談」 私の笑顔流との出会いは、仙台の大師匠「橘さん」が笑顔流を始めた事が笑顔流にとの出逢いです。橘さんには日頃から色々とお世話になっていて、特に中村文昭さんの講演会を仙台で始めた10年前から色んな企画を創られ講演会を主催されいるので、今自分も学ぶべき事が多い素敵な大師匠です。

その大師匠がある日、講演会のお知らせを大きな封筒に大きな笑顔流で書いてもってきました。「小島幸文さん、ありがとう、笑門来福」の封筒に書かれた素敵な笑顔流の文字にしびれました。

 そのあと橘さんから、堀内先生の笑顔流筆文字教室の内容を詳しく聞いたあとでも「本当に3時間でかけるのかどうか?」結構疑問もありましたし、まず自分が書けるようになりたいとは、正直思えませんした。

しかし、自分があれほど嬉しかったのだから、仕事柄、自分のお客様の「飲食店さんで活用してもらったら、もっと喜んでもらえるのでは?」と、考え直し、橘さんに「僕が人を集めるので飲食店様向けに開催してほしい」と、お願いしたところ「自分でお願いしなさい!」と素敵で的確なアドバイスを頂き、堀内先生に直接相談しところ、主催の道が開けました。 今思えば、今回で既に7回目となりますが、イベントを定期的に開催する事や「やると決めた事をやり抜く」あるいは、主催する事で、目的達成の為に運営する仲間が出来たりと沢山の素晴らしい経験が生まれています。

そして何よりも、参加したみなさんから感謝の言葉を頂けるのが何よりも嬉しい出来事です。ますます、自分繁盛とお店繁盛の為に頑張って行きたいと思いを深めている毎日です。 また、100枚チャレンジに参加決めたのは「あのメダルがほしい!!」というシンプルに物欲でした。(お恥ずかしい限りですが・・・正直こうゆうのに弱い世代です、ホント。マスターのみなさん結構いい世代ですね・・・) ホント、堀内先生が見事に、世代のツボを突いたのではないでしょうか?ともかく、100枚目指す上で決めたのは「できるだけ時間を集中して、書ける時にまとめて書く事」だけでした。だからちょっと時間が空いたかも知れませんが、夜中になったり土日だったりを利用して投稿して行きました。

堀内先生スイマセン!!夜中に3時頃にOKしてもらった時は、こちらがびっくりでした。まさか、まさかの夜中にもかかわらずの返信でした。堀内先生あのときは本当にスイマセンでした。(以後、夜中の投稿は注意してます!!) 実は最近、笑顔流の筆文字書いていて気づいた事があります。 それは、笑顔流の筆文字を書いている「自分の顔もにこやかになる」という事です。(誰もいないところで書いているので、ちょっと間違うと夜中に、ニヤニヤしている、変なおっさんと思われてしまうので、人前では注意が必要かも知れません。)

 考えてみると、笑顔流はまず言葉自体が素敵な言葉を使っている事。「感謝」「ありがとう」など、全ての「プラス言葉」が中心であることに加えて、更に文字の中に「笑顔」一杯とくれば誰が見ても良い事が一杯です。 「良い言葉をカタチに、目に見えるようにし、更に心を伝える」訳ですから、自然と自分も良い顔になるし、良い顔してないと文字にも良い笑顔が書けないと気づく事が出来ました。それからは、一人で「うーん、笑顔流は深い」と感心している今日この頃です。 何を書こうか?短めにしようと思いましたが、なんだかどんどん長くなってしまいましたので、この辺で失礼します。100枚はチャレンジは集中してやる事を決めたことが出来たので、自分の目的はまず達成したと思います。

あとは、銅メダル楽しみだなぁー。「銀メダル?」の存在も気になるところではありますが、まずは100枚チャレンジを通じて、全国のマスターの皆様やチャレンジャーの皆様あたたかいご声援にも感謝して、体験談を終了させて頂きます。ありがとうございました。

堀内先生!! 仙台も大分寒くなってきましたので(今日、山沿いは雪でした)お気をつけて11/20日を楽しみにお待ちしております。 感謝


プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム