銅メダル達成 第26号 小林一三さん(山梨県富士吉田市) 平成26年12月2日達成


笑顔流筆文字の出逢いに感謝

私は字がとても下手で字を書く事にものすごくコンプレックスがありました。今でも

自分でメモしても後で・・・?そんな感じです(笑)

反面、お客様に自分で書いたお礼のハガキを届けたいと言う願望はずーっとありました。

そんな時同級生のA美さん、S子さんに声をかけて頂き笑顔流筆文字に参加させて頂きました。感謝です!笑顔流筆文字を始めて目にした時これだと直感!!

さらに参加させて頂いて堀内先生の人柄が!!

誰かの言葉じゃないけれど「ビビッと」きて、俺、これ頑張ろうって思った瞬間でした。

初回、鉛筆でも書けないのに筆でなんて・・・

ま~素晴らしい文字で参加者の中でダントツ一番ですね!!(笑)

でも、楽しかったな。記念にファイルしてあります。

はじめの一歩。

この一歩を踏み出すのに何でもそうですが勇気がいりますね(笑)

踏み出してみればそこには先生のおっしゃる【わくわく】を超えた【うきうき】の世界が・・・

その1、長年コンプクレックスだった文字と向き合うことによって何かわらないがもやもやしていたものが取れてスッキリしたような気分に?

文字は全然うまくなっていないのに(笑)

その2、そんなにマメなほうではないのでたまに練習した用紙をテーブルに置いておくと、娘達が嫌味のようにその横に上手に書いていて凹みますが。

字が下手な私が書いている姿をみて娘達が何か感じてくれれば嬉しいのですが?

その3、毎月かみさんへメッセージを書いて冷蔵庫へ貼っています。

中々普段口では言えないので。最初は照れくさくて子供達にも「なにこれ」「きも~」「下手」と言われていましたが、そのうち「ビビっているから(かみさんに)線が細いとか(笑)」「ここ丸くした方がいいんじゃない?」とかアドバイスをくれるようになり、今では横目でみて「ふ~ん」と言いながらもいい感じです。我が家の視界良好!!(笑)

その4、他人へ渡した最初の1枚はラグビーのコーチをさせてもらっているチームの卒業生とマネージャさんへメッセージを贈らせてもらったのですが、まーよくあんなひどいのを贈ったなと寒気がしますが、爽快な気持ちでした!!

今はお客様にサンキューレターを出しながら100枚チャレンジに挑戦させてもらっています。

生涯学習として楽しく笑顔流筆字を学ばせて頂きたいと思います。

もちろんラグビーもね(笑)

笑顔流筆文字に感謝です。


プライバシーポリシー 会社情報 笑顔流ハガキのご注文  主催者さま

 © 2014 笑顔流 当サイトに掲載されている画像、文章、筆文字の著作権は笑顔流に帰属します。

個別の許可のない無断の模倣、転載、複製、改編など全てお断りします。

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2丁目7-1-601

TEL:011-251-6610 FAX:011-207-0180

MAIL:main@uki2.biz HP:http://www.egaoryu.com/

 

主催、ご参加のお問い合わせはお気軽にご連絡くださいませ。 

 090-7642-8619(堀内携帯)お問い合わせフォーム